2016年6月14日パリにてサン・マルク受賞者発表

2016/06/14

2016年6月14日パリにてサン・マルク受賞者発表

シャトーヌフ・デュ・パップにとって、2016は重要なアンニバーサリー・イヤーです。AOC制定80周年とサン・マルクワインコンクールの50周年にあたります。このコンクールは1966年以来開催されており、毎年アペラシォン最高のワインが表彰されます。

4月25日に行われる宗教的なこの祭事は、ワインコンクールが行われるようになってから、アペラシォンの生産者達にとって年を追うごとに重要なイベントになってきました。今日ではサン・マルクコンクールには前年度生産のものと過去のヴィンテージのワインが出品されます。

2016年度はシャトーヌフ・デュ・パップの2015と2012の赤白ワインが評価対象となり、表彰式は600人以上もの招待客を迎えたガラディナーで行われました。

私達はまた、今年は初めてこのコンクールをパリのプレスにも紹介したいと考えました。去る6月14日、世界最優秀ソムリエのフィリップ・フォール・ブラック氏と共にパリのビストロ・デュ・ソムリエにて、プレスランチが開催されました。ランチに集まった10数名の招待客は、France3製作のドキュメンタリー映画 "Châteauneuf-du-Pape, histoire d'une succès Story" 上映後、2016年の受賞者達のワインを味わいました。

 

lab_telechargerFichiers

  • 2016年6月14日パリにてサン・マルク受賞者発表