グルナッシュを称える第12回Muestra de Garnachas

2016/05/26

グルナッシュを称える第12回Muestra de Garnachas

5月26日、スペインのサラゴス市、サラゴス美術館にてその荘厳な雰囲気の中、グルナッシュをメインとした試飲会、第12回 Muestra de Garnachas が開催されました。

世界グルナッシュコンクール(Concours des Grenache du Monde は今年初めにこの街で行われました。このことは、この街を取り囲む6000ヘクタールにも広がるDO カンポ・デ・ボルハにとってグルナッシュの品種がいかに重要であるかを証明しています。

シャトーヌフ・デュ・パップは、DOカンポ・デ・ボルハから約12のカーブが参加するこの試飲会における今年の名誉招待客でした。

広いテイスティングスタンドには1000人以上もの訪問客が詰め掛け、セミナーでは140人の参加者を数えたこの試飲会には、地元ワインに並んで3つのシャトーヌフ・デュ・パップ:クロ・ドゥ・ロラトワールClos de l’Oratoire, ドメーヌ・サン・プレフェDomaine Saint-Préfert、ドメーヌ・ドゥ・ナリスDomaine de Nalysが紹介されました。

グルナッシュの素晴らしい凱旋を祝って!

 

  • グルナッシュを称える第12回Muestra de Garnachas
  • グルナッシュを称える第12回Muestra de Garnachas