第5回収穫ピクニック

2016/09/27

第5回収穫ピクニック

毎年、シャトーヌフ・デュ・パップ生産者組合連合とプロヴァンス・ローヌ・ウヴェーズ自治体共同観光局共催で伝統的な収穫ピクニックが開かれます。今年は2016年9月24日(土)にFête de la gastronomie(ガストロノミーの祭り)にあわせて行われました。

今年5回目の収穫ピクニックはシャトー・ジャス・ドゥ・ブレッシーがその扉を開放してくれました。

異なる国籍の50数名の参加者達がシャトーヌフ・デュ・パップのテロワールを発見するべく集まりました。彼らはアメリー&ガエル・バロー氏に迎えられ、収穫作業人用のボリュームたっぷりの朝食をとりました。その後、参加者達は2つのグループに分かれ、醸造所見学と畑での収穫作業の体験とをそれぞれ交互に行いました。ちなみにAOCシャトーヌフ・デュ・パップでは収穫は100%手作業と決められています。

努力は報われるものですが、ランチにはクルテゾン村の肉職人ブリュノ・ビスカレル氏によって用意された田舎風ピクニックがドメーヌのワインと共に振舞われました。

その後、参加者達は観光局の案内でシャトーヌフ・デュ・パップの風景のレクチャーを受け、このアペラシォンのテロワールについてより理解を深めることが出来ました。

和気藹々とした雰囲気のとても美しい1日でした。

  • 第5回収穫ピクニック
  • 第5回収穫ピクニック
  • 第5回収穫ピクニック
  • 第5回収穫ピクニック
  • 第5回収穫ピクニック
  • 第5回収穫ピクニック
  • 第5回収穫ピクニック
  • 第5回収穫ピクニック
  • 第5回収穫ピクニック
  • 第5回収穫ピクニック